ロゴ コイデン ミスタービルド
TOP 事業内容 会社案内 リンク お問い合わせ


第6回 これで解決Q&A
第5回 リフォーム工事の流れ
第4回 自己紹介とリフォームへの思い
第3回 リフォームのトラブル事例
第2回 納得のいくリフォームとは?
第1回 はじめに
 


リフォーム工事の流れ


ここで、もう一度「リフォーム」について考えてみましょう。リフォームは、「快適な生活のために」行なわれるものです。それでは、ミスタービルドの一般的なリフォームの流れに沿って、ポイントをいくつかご紹介しましょう。

【お問い合わせについて】

ますは、リフォームの内容を含め、お客様の要望をお聞きします。 その上で、プロの立場からお客様のお役に立てるようにプランを指示したりアドバイスをします。ご相談は、お客様との対話から始まります


【現地調査・ヒヤリング】 お客様の大切な住まいを調査させていただき、現状を把握します。お客様と一緒にお住まいの状態を確認しながら、ご要望やご不満に対して良い方法を検討します。

【プレゼンテーション】
打ち合わせに基づきプランを作成し、ご提案させていただきます。 その際、プレゼンボード(完成予想図yz工事箇所の図などを描いたボード)などを用意し、出来るだけわかりやすくご説明します。 さらに、工程表や見積書も添えて、資金面も含めた打ち合わせをします。

【プレゼンテーション】
口約束でのおまかせ工事はトラブルのもとです。 ミスタービルドでは、お客様に最終的なプランやお見積書の内容を十分に確認していただいてから契約を結びます。また、契約時には見積書やプラン、約款など必要な書類をあわせて確認します。

【着工・工事】
大きな工事は、近隣へのあいさつを済ませてから着工します。 現状も逐一報告し、確認しながら工事を進めます。養生(仕上がった部分の保全や工事をしない部分の保護など)、整理整頓、挨拶、作業中の喫煙など、職人のマナーも徹底します。


【引渡し】
竣工後は検査を行い、お客様に確認いただいてからお引渡しとなります。 引渡し時にはお引渡し書や保証書、取り扱い説明書など必要な書類も合わせてお渡しします。その後、工事内容により定期的にアフター訪問、点検させていただいております。

地域密着型とは・・・
よく「地域に貢献する」とか「地域社会とともに」とか書かれた広告を目にしたり聞いたりします。地域密着とは具体的にどういうことなのでしょう。

私が考える地域密着とは「この地に店を構えている限り工事の時だけでなくそのあともずっとずっとお付き合いさせてください」ということなんです。

大都会と違い、隣近所が顔見知りということも当たり前です。だから一つ一つの工事を大切に仕事をしたいと考えます。 工事をしたときだけのお付き合いではとても地域密着とはいえないでしょう。

世間話が出来る、小さなことでも気軽に声をかけていただける・・・・・・ そうした関係が地域密着ではないでしょうか。

当社にはパリッとしたスーツ姿のかっこいい営業マンは居ません。 しかしなんでも気軽に相談できる熱い思いを心に秘めたスタッフがいます。 一度限りではない末永いお付き合いをさせて頂ければと考えております。
ミスタービルド小出
ミスタービルド中越   オーナー 横山 引文